今までの勤務先を辞め、新たな転職先を探そうとする看護師さんは、質の良い求人情報を手に入れるのがポイントであり、その手段としてよく利用されるのが転職サイトやエージェントへの相談です。医療機関や介護施設、企業などと提携して人材を斡旋しているので、各職場の状況をよく理解しているからです。転職サイトは、その情報量を武器にして人材を紹介するのが仕事であるため、数多くの求人情報を提供してくれたり、自分に合った職場を見つけてくれるでしょう。

これらのサイトやそこに在籍するエージェントに何度も相談を繰り返し、望んでいた働き方ができる職場で働けたれたという看護師は意外に多いものです。しかし、転職を成功させるためには、エージェントに相談する前に、十分な準備をしておくことも欠かせません。なぜなら数多くの求人を見てエージェントに相談をしているうちに、本来の転職の目的がわからなくなってしまう場合もしばしばあるからです。そもそもなぜ転職しようと考えたのかがわからなくなってしまうと、結局は職場選びを誤ってしまうケースも起こりえます。そのため、あらかじめ方向性を見失わないようにする準備が必要であり、まずは目的を明確にしてから相談に行くようにしましょう。

転職の目的を大原則として相談を行っていくと、どのような情報を提供してもらっても、気持ちがブレることなく職場選びができるようになるはずです。エージェントに相談すると魅力的な求人についての紹介を受ける場合も多いかもしれませんが、それが必ずしも自分の求めるものとは限らないので、転職相談に際しては事前準備が欠かせないのです。